スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家に帰るまでが遠足、引継ぎが完了するまでが仕事




徳井さん、あこがれちゃうな イラスト:本橋ゆうこ
 お客さんや案件を後輩に引き継ぐ場合に押さえるべきポイントは何なのか、新米リーダーしんこちゃんとともに学びましょう。【小俣光之】

 新米リーダーしんこちゃんが、先輩リーダー輩田さんのお供でお客さんを訪問することになりました。訪問先の担当者はとても気難しい人だと聞いているので、少し、いえかなり緊張している様子です。

輩田さん 徳井さん、いつもお世話になっています。今日は弊社の開発系チームリーダーの米倉を連れてまいりました。

しんこちゃん はじめまして。米倉です。輩田の下でソフト開発を担当しております。

徳井さん 徳井です。輩田さんにはいつも大変お世話になっています。

輩田さん 徳井さん、米倉は下の名前を『しんこ』といって、わたしたちは親しみを込めてしんこちゃんと呼んでいます。名前はコハダ未満の半人前ですが、仕事は人3倍こなす頑張り屋です。

 先日カットオーバーしたシステムのエンジン部分も、実はしんこちゃんのチームのノウハウを使っているのですよ。

しんこちゃん ちょっと輩田さん、いきなり何を言い出すんですか。初対面の方にしんこちゃんだなんて……。

徳井さん いやいや、結構結構。じゃあわたしも今日は、しんこさんと呼ばせてもらおうかな。そうですか、あのシステムはしんこさんのチームが担当してくださったのですか。おかげさまで順調に動いていますよ。以前よりレスポンスも良いですし、使い勝手も素晴らしいと評判です。失礼ですが、しんこさんはご自身で技術的な仕事もされているのですか?

しんこちゃん はい。新卒で入社してから、プログラマーとして主にネットワーク関連の開発を担当してきました。現在はネットワーク系のチームを率いておりますが、わたし自身も開発にかかわっています。メンバーが前向きに楽しく取り組めるよう、率先して技術の研さんを心掛けています。

徳井さん それは安心だ。中には、技術的な経験がなかったり、現場を離れていて新しい知識が乏しかったりするリーダーもいますからね。しんこさんのように技術に詳しいリーダーが率いるチームなら、心強いですよ。輩田さんは頼もしい若手がいてうらやましいですなあ。よほどご指導が良いのでしょうね。

輩田さん いえいえ。徳井さんもご存じの通り、わたしは大ざっぱな性格なもので。こうやって若手のリーダーたちが現場を切り盛りしたり、新しいことにチャレンジしたりしてくれるので、安心して任せています。

 そうそう、しんこちゃんのチームはこれまでの受託開発に加え、最近自社製品の開発販売にも取り組みはじめたのですよ。

徳井さん それは素晴らしい。そうやって若手に任せることができるのは、輩田さんの人徳のたまものですね。

輩田さん またまたー、そんなことおっしゃっても何も出ませんよ! そうそう、任せると言えば、最近ネットワーク関連の開発が増えてきましたので、御社のこともしんこちゃんに任せようと思うんです。わたしが中途半端に中継するよりも、技術に詳しい彼女と直接やりとりしていただく方が、仕事がスムーズに進むと思いましてね。

徳井さん それは助かります。細かい部分は直接しんこさんと進めさせていただければ、われわれもやりやすいですしね。でも輩田さんもたまには顔を出してくださいよ。こうやって話をしていると、なんだか元気になるんです。また飲みに行きましょうよ。

輩田さん ありがとうございます。わたしも徳井さんとのお話が毎回楽しみだったので、そうおっしゃっていただけてうれしいです。そうそう、今はすました顔をしていますが、しんこちゃんも実に面白い奴なんです。趣味はカラオケと食べ歩きなので、ぜひかわいがってやってください。

しんこちゃん きゃーっ! 輩田さん、趣味の暴露はやめてください、わたしのキリリとしたイメージが崩れてしまいます。

徳井さん はっはっはっ、いいじゃないですか。わたしもカラオケ好きですよ。アニメから演歌まで何でも歌います。自慢じゃないけれど、先日は採点カラオケで90点をたたき出したんですよ。

しんこちゃん えーっ、90点! すっごーい!! あ、すみません。つい興奮してしまいました。わたしはいつも低い点しか取れないので、今度コツを教えていただけませんか?

徳井さん しんこさんの頼みとあれば、喜んで伝授しますよ。今度輩田さんと一緒に歌いに行きましょう。そうそう、食べ歩きといえばスイーツはお好きですか? わたしはチョコレートが大好きで、特に「御殿場屋」のトリュフが大好物でね……。

 「御殿場屋のトリュフは、わたしも大好きです。1度に10個は食べられますね」「あ、いや、しんこさん。それは食べ過ぎでは……」。お互いの趣味が似通っていることで最初の緊張がほぐれ、しんこちゃんは徳井さんと打ち解けた雰囲気の中で打ち合わせができました。

 帰路、しんこちゃんは気になっていることを輩田さんに質問しました。どうして気難しいといううわさの徳井さんが、気さくに対応してれたのか。そして、輩田さんはなぜしんこちゃんの名前や趣味の話を最初にしたのか。

輩田さん 初めて徳井さんに会ったときは、気難しい人だと思ったよ。でも、自分をどんどんさらけ出して話したら、徳井さんもどんどん心を開いてくれるようになったんだ。

 相手の心を開くにはまず自分が心を開くことだ。だから今日も、わざとしんこちゃんの趣味を話して、徳井さんに親しみを持ってもらうようにしたんだ。さてっと、これから徳井さんの会社はしんこちゃんに任せるから、積極的に進めておくれ。

しんこちゃん 何言ってるんですか。引き継ぎって言われても、ただ紹介してくれただけじゃないですか。

輩田さん いや、これでいいんだ。仕事は人と人とのやりとりから生まれるものだから、コミュニケーションの引き継ぎがきちんとできれば、後は何とかなるさ。もちろん、これまでの経緯や細かい数字は資料にまとめてあるので、帰ったら確認しておくこと。よし、これで徳井さんの引き継ぎは完了!

●輩田さんの今日の「喝!」

 長く社会人をやっていると、後任にお客さんを引き継ぐ機会があるだろう。引き継ぎで大切なのはドキュメント作成、そしてコミュニケーションだ。

・引継ぎには、内容の引き継ぎとコミュニケーションの引き継ぎがある
・内容の引き継ぎは、後からでも見返せるようにドキュメントにまとめよう
・大切なのはコミュニケーション、お客さんとの良好な関係を引き継ごう
・引き継ぎ後も、良好な関係を継続しよう

しんこちゃん 輩田さん、イジワルしないでこれからもサポートお願いします。

輩田さん やだね、ベーっ!

しんこちゃん 頼みますよー。

輩田さん いや、駄目だ。だって、わたしは来月大阪に転勤するんだ。もうしんこちゃんのサポートはしたくてもできないんだよ。

しんこちゃん えっ! 輩田さん、いなくなっちゃうんですか?!?

輩田さんが転勤? 爆弾発言に驚きのしんこちゃんは……。 ドジっ娘リーダー奮闘記最終回は、5月27日掲載です。

※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000086-zdn_ep-sci





スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

doiti

Author:doiti
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。