スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<プレスリリース>住商アーバン開発、「お台場たこ焼きミュージアム」を開設



 住商アーバン開発(小久保正明社長、中央区)は、元祖から創作イタリア風まで本場・大阪でも人気の高い「たこ焼き店」5店舗と、たこ焼きようかんやふりかけ、たこ焼き器やグッズ等の販売店で構成するフードテーマパーク「お台場たこ焼きミュージアム」を2010年11月6日(土)、都市リゾート型商業施設「デックス東京ビーチ」台場一丁目商店街内に開業します。

 大阪の食文化を代表するカジュアル・フード「たこ焼き」は全国各地で万人に愛され、食いだおれ“大阪”の味を気軽に楽しめるB級グルメの代表的存在です。

 そしてここお台場は東京の定番レジャースポットであり、今や世界各国からの観光客が集う国際的な観光地です。羽田空港の国際化を前に、日本が誇るB級グルメの代表であるたこ焼き専門のフードテーマパークが、お台場に登場します。

 「お台場たこ焼きミュージアム」は、大阪で有名なたこ焼き人気5店舗が出店、正統派の元祖たこ焼きからこだわりの創作たこ焼きまで、個性豊かなたこ焼きの味をお楽しみいただけます。

 831.92平方メートルのゾーンに、中央に共通の飲食スペース128席を設けます。たこ焼きのルーツがわかる物知りコーナーや大きなたこ焼きオブジェなどもあり、縁日のような雰囲気のなか、たこ焼きの「たこ」「粉」「水」「だし汁」「焼き」「ソース」にこだわった職人が焼き上げたアツアツのたこ焼きをその場でお召しあがりいただけます。

 そこはまさに、見て・知って・食べて・遊べるたこ焼きのLive Showそのものです。

 店舗は、たこ焼きの発祥で創業75年の「たこ焼 元祖 本家 会津屋」、多量の「天かす」と牛乳を使用した生地が特徴的な「たこ焼十八番(じゅうはちばん)」、直径5cmの大きなたこ焼きが特徴の「たこ家 道頓堀くくる」など5店ほか、たこ焼き食品・グッズ販売店1店舗で構成します。人気のたこ焼きは、味、大きさ、トッピング、焼き方も様々で食べ比べることができます。

■問い合わせ先■住商アーバン開発
 TEL:03-3599-6500

※発表日 2010年9月29日

以 上

※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000008-maibz-ind





スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

doiti

Author:doiti
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。