スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プレイリポート】ひそかに話題の『TOKYO JUNGLE(トーキョー ジャングル)(仮題)』…



●横スクロールアクションだった!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントから今冬リリース予定のプレイステーションン3用ソフト『TOKYO JUNGLE(トーキョー ジャングル)(仮題)』。、『勇者のくせになまいきだ』シリーズを生んだ、クリエーター発掘オーディション“PlayStation C.A.M.P!”の新作サバイバルアクションゲーム。人類が消滅した東京で動物になってサバイバル生活を送る、というキャッチーな題材ということで気になっていた人も多いはず。

 まず、これを最初にお伝えしたいのが、ゲームはなんと横スクロールアクションだった!! ……驚いたのは記者だけ? 今回プレイできたのは“愛玩犬のサバイバルデビュー”というミッション。ペットフードが切れて腹ペコの状態のポメラニアンが、自分で獲物を獲る野生が芽生えたという設定。R2ボタンで匂いを嗅ぐと、マップ上に獲物がいる場所が表示される。それを見ながら左方向に進んでいると野うさぎが! そのまま襲うと逃げられてしまうので、ここでR1ボタンを押して身をかがめてステルスアクションに。静かに近寄り、一気に襲いかかるのだ。見事に倒すことができたら骨になるまで捕食する。

 このゲームには、サバイバルレート(パーセンテージで表示)というものがある。行動していくとその数値は下がっていくが、捕食すると回復する。もうおわかりだろうが、この数字がゼロにならないように捕食し続けないといけない、という内容なのだ。ゲームシステムそのものは単純明快だが、倒した動物の死体でカラスを誘き寄せたり、ネコの住処を奪って休息したりと、サバイバルは一筋縄ではいかなそう。体験プレイはほんの序盤で終わってしまうので物足りないが、動物によってさまざまなミッションがありそうな予感……。



※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100918-00000043-famitsu-game





スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

doiti

Author:doiti
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。