スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ワイルド! 期間限定の恐竜レストランって!?




拡大写真
提携農家から毎日送られてくる旬の野菜をメーンにした健康的な家庭料理をバイキングスタイルで提供する(写真は昼ごはんの例)
 那覇・新都心の沖縄料理店「沖縄食堂 島菜(しまな)」(那覇市銘苅1、TEL 098-941-2111)は7月28日、全時間帯で「バイキングスタイル」の営業を始めた。(那覇経済新聞)

 同店は今年2月に「健康朝食バイキング」を開始。これが好評を得たことや利用客からの「ほかの時間帯でもやってほしい」との要望があり、全時間帯で「バイキングスタイル」導入を決めたという。これに伴い料理陳列台を新たに設けたほか、座敷の増設や席の間に仕切り板を設置するなど店舗の一部を改装した。

 メニューは、南城市の提携農家・福寿農園から毎日直送される旬の朝採り野菜を使った沖縄料理を提供する。料理は化学調味料を一切使わず、塩分を控え目の味付けにした家庭料理が特徴。「朝ごはん」約13品、「昼ごはん」約17品、「晩ごはん」約20品をそろえる。

 店長の山城さんは「時間帯に合わせた健康的な料理を提供している。朝ごはんは納豆やゆで卵など、昼ごはんは少しボリュームのあるチャンプルー料理をメーンに。晩ごはんには肉や魚料理1品も加えるなど工夫した」と話す。

 「家族連れや年配の人に喜んでもらっている。チャンプルーや煮物、和え物、サラダなど、毎日いろいろアレンジして料理を出しているので、毎日食べても飽きないと思う。ゆったりした座敷で、旬の野菜のおいしさを楽しんでもらえたら」とも。

 営業時間と料金は、朝ごはん(7時~10時)=大人(中学生以上)500円(土曜・日曜・祝日=600円)・4歳~小学生300円(同=450円)、昼ごはん(11時~15時30分)=大人790円(同=890円)・4歳~小学生500円(同=640円)、晩ごはん(17時~22時)=大人890円(同=990円)・4歳~小学生590円(同=690円)。3歳までの同伴の子どもは全時間帯無料。第2火曜定休。



※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100720-00000001-ozmall-ent





コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

doiti

Author:doiti
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。